大幅値引き中 MODE Sオーダーカーテン▼ドレスアップ(約1.5倍ヒダカーテン・ドレスアップ加工) 縫製記号:VDYT▼スミノエ モードエス【カーテン幅251~300×カン下寸法51~120cm】ダイナミック D-4028 ドレープ 日本製 プリ-ツS可 スラブ糸使用
ページの先頭です。 TOSO アコーデオンドア (アコーディオンカーテン) クローザーエクセル アジロ 価格ランクB TD-6019・TD-6020 幅151~180cm×丈201~210cm

本文

大幅値引き中 MODE Sオーダーカーテン▼ドレスアップ(約1.5倍ヒダカーテン・ドレスアップ加工) 縫製記号:VDYT▼スミノエ モードエス【カーテン幅251~300×カン下寸法51~120cm】ダイナミック D-4028 ドレープ 日本製 プリ-ツS可 スラブ糸使用

このように、1400年以上前から使われてきた「おく」の名は、明治22(1889)年に成立した「邑久村」にも採用され、昭和27(1952)年には「邑久町」に引き継がれました。

邑久町の沿革
明治22(1899)年
6月1日
長沼村、大窪村、豊原村が合併し豊原村が成立。
尾張村、山手村、山田庄村、豊安村が合併し邑久村が成立。
福元村、百田村、宗三村、豆田村、福中村が合併し福田村が成立。
大富村、福山村、向山村、北島村が合併し今城村が成立。
上山田村、下山田村、本庄村が合併し本庄村が成立。
上笠加村、下笠加村、箕輪村、北池村が合併し笠加村が成立。
尻海村、庄田村が合併し玉津村が成立。
虫明村、福谷村が合併し裳掛村が成立。
昭和27(1952)年 2月1日 大字長沼が西大寺市へ分離。
昭和29(1954)年
1月1日
玉津村を合併。
昭和33(1958)年
4月1日
裳掛村を合併。